研究執筆学会活動等

2004年

■村本邦子・津村薫『FLC子育てナビ8:小学生の子育て』
三学出版
■村本邦子・窪田容子『FLC子育てナビ9:離婚と子育て』
三学出版
■村本邦子「性被害の実態調査から見た臨床的コミュニティ介入への提言」
『心理臨床学研究』第22巻第1号、pp.47-58
■村本邦子「家族機能の変化と家族援助」
月刊『子ども未来』7月号
■村本邦子「お母さん自身の感情のコントロール法」
別冊PHP2004年6月号
■津村薫『ひゅぷれ』エッセイ連載2004年6月〜2005年3月
両国人権文化センター
■窪田容子「心的外傷を抱えた子どもとのコミュニケーションのとり方」
『世界の児童と母性』第56号p50-53
■村本邦子・渡邉佳代・安田裕子・小田裕子(NPO法人FLC安心とつながりのコミュニティづくりネットワーク)『トラウマを受けた子どもへの予防的危機介入のためのプログラム作成および試行的実施プロジェクト:DV家庭に育った子ども支援プログラム作成の試み』
第34回(平成15年度)三菱財団社会福祉研究事業・研究助成.
■秋元秀夫・渡邉佳代「『おきらくパルプンテ』の試み」
高垣・春日井編『不登校支援ネットワーク』かもがわ出版、pp.201-219

学会活動

■3月 日本トラウマティック・ストレス学会第3回大会
シンポジウム「トラウマへの心理療法」シンポジスト(村本)
■6月 日本コミュニティ心理学会第7回大会
会長(村本)、事務局長(西)、実行委員(小田、窪田、下地、安田、渡邊)
発表「DV被害を受けた子どもと母親への支援〜NPOによるコミュニティ介入」(村本、安田、渡邊)
■7月 日本臨床心理士会・奈良県臨床心理士会主催被害者支援研修会
分科会「被害者支援関係機関と臨床心理士の連携のあり方」シンポジスト(村本)